せどりは柔軟な視点が大事です!アイディア次第で広がる商品の仕入れ方を解説!

2月ももう終わりですね。

 

2月というのは消費が冷え込む季節です。

以前飲食店で働いていた時は、魔の2月と言って1年で最も売り上げの少ない月でした。

せどりをやっていてそれは何となく感じます。

 

そんな時にですよ。

そんな時期にプレミアムフライデーとか始まりましたね。w

実際のところはどうなんでしょう?

TVでは家族と過ごす為に家に帰るという人も居ました。

 

先立つものが無ければ消費活動には結び付かないのでは・・と思います。

 

3月になれば不思議と人が動き始めます。

今月思うようにいかなかった方でも来月からは攻めていきましょうね!

 

定番の仕入れ先以外でも、良い商品が結構見つかります!

仕入れの定番と言えばやっぱりブックオフですかね?

僕もかなりの頻度で使わせてもらってますが、たまには違った場所も物色しようと思い

全国的によく見かける大型の中古屋さんを物色してきました。

 

あなたの街にも一軒はあるのではないでしょうか。

万代書店系のゴチャっとした感じの楽しい店舗です。

これ系の店舗は商品の種類が豊富なので

じっくり見てみると結構利益の取れる商品があったりします。

 

セット売りの本も大体は利益の取れないものが多いのですが、定期的に値下げしてきます。

コンディションが悪いと記載されてあったりしますが、

検品してみると普通にアマゾンで【可】にして販売出来るレベルです。

 

こんな感じで売ってるのをよく見ますよね。

よーく見てみるとブックオフの108円コーナーで集めるよりも安く売ってるものもあります

 

今回も相場よりも安く販売されていて利益の出る商品がいくつか見つけましたよ。

元々の価格に打消し線がされてあって、値下げされているものを

中心にリサーチしてみると見つけやすいですね。

 

もちろん中には安くてもランキングがあまり良くないものもありますが、

販売価格次第では一か月以内には売れる事もあるので

モノレートをしっかり見て判断する事が大事です。

 

 

そして、もう一つ着目して欲しい視点があります

セットで売られているコミックで完結しているものはネットでも店舗でも

高値になっていると思います。

 

でも、逆に全てが揃っていないものは安くなりやすいので

前半だけで販売していて激安なものがあれば仕入れ対象ですよね。

 

1冊あたりの計算が108円を下回っていればブックオフで揃えるよりも安く済みます。

足りない部分はブックオフで揃えればいいし、前半を安く買えれば

108円ではなかなか見つからない後半の部分をプロパーで揃えてもいけるわけです。

 

もしくは、ポイントを使って更に安く仕入れてもいいでしょう。

そうすれば利益がより多く取れます。

 

要するにこういうタイプの店舗で上手く仕入れれば、

ブックオフではありえない価格で全巻を揃えられます。

 

みんなが知っているこのシリーズなんかも

   

 

前半は1冊あたり50円です。

足りない「死の秘宝」だけブックオフに行き

250円で仕入れたので、全部で仕入れは900円です。

 

このシリーズは人気商品ということもあり一週間ほどで売れていきました。

販売額は2980円でしたのでこれならしっかり利益もとれますね。

 

このように上手く利用していけば利益率も上がるしかなりオススメですよ!

 

他のジャンルでもアイディアを広げてみましょう!

このように、普通はセットというと同じシリーズのものを集めるイメージですが、

セット売りというのはそれだけではないですよ。

 

こういったお店では、セット売りというかまとめ売りしているものがあります。

DVDの下に貼られているシールに3個で2000円とありますよね。

こういったまとめ売り商品も良くリサーチすると利益が取れる商品があったりします。

 

この時は3コで2000円とついてるものであればどれを組み合わせてもいいというものでした。

一つ600円台で購入できるという事になります。

 

利益の出そうな商品を組み合わせて、仕入れればかなりお得ですね。

 

ちなみにこの商品は現在2970が最安値になっています。

 

このようにランキングを見てもしっかり売れているのでお得に仕入れができました。

ブックオフでは出来ない仕入れ方ですし、こういうジャンルでも利益を取る事が出来ます。

 

あとは、商品の価格管理もそこまで頻繁ではない印象ですので

相場とズレている商品というのが度々あります。

 

急に相場が変動したような商品は狙い目になってくるので、事前にリサーチしておけば

良い商品が見つかるかもしれません。

 

柔軟な視点で仕入れる商品を増やす事ができます。

中古せどりというと基本の仕入れ場所としてブックオフというのが

定石のような感じになっていますが、その他にも上手く使える店舗があります。

 

始めのうちは商品の相場や種類を覚えるのにブックオフは最適だと思いますが、

慣れてきたらそれ以外の店舗のリサーチにも挑戦してください。

 

一見なさそうなお店でも柔軟な視点で商品を見渡せばきっと見つかるはずです。

今回紹介した2つの視点は

 

・セット本の仕入れ

値下げ商品のリサーチ

前半のみ安売りされているセットコミック

 

・まとめ売り商品

3コで2000円などのDVDやCD

 

こういう所に注目して仕入れていくのも利益を積み上げる為に必要です。

 

JANコードを読み込むだけがせどりではありません。

凝り固まらずに商品を見つけるためのアイディアを持てば

たとえ初心者であろうと仕入れられる商品は発見できるはずです。

 

そしてこういうスキルが無意識のうちに身に付いてしまえば

ちょっとした買い物に行っても利益商品が見つかりますよ。

 

もちろんいきなりは無理ですが、続けるうちに自然とそうなります。

まだ初心者で仕入れが出来ないという方も居るかもしれませんが、

まずは基礎からしっかり学んで、今回紹介したような視点を使ってリサーチすれば

何も仕入れられないまま帰宅するという事は無くなるはずです。

 

それでは、また!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ